JA新篠津農業協同組合 トップに戻る SGNet
 
 
 
 澄み切った青空、あふれる陽射し、みどり広がる新篠津村は石狩平野の中心に位置し純農村地帯です。米を基幹として転作作物である麦や大小豆、野菜、花卉を作付けし、土づくりを中心としたクリーン農業にこだわり、自然環境に優しい農産物づくりを行っています。
 
 
 近年、健康や安全・安心に対する関心が強まり、クリーン農業への期待は一段と高まってきています。安全・安心で美味しい農産物の供給に向けて、当JAでは栽培履歴記帳に組合員全員が取り組み、化学肥料や農薬の使用を減らす一つの方法として、グリーンパワー(もみ殻くん炭)を活用しています。また、土づくりは稲わらの堆肥化を図るなど、環境との調和に配慮し、消費者から喜ばれる農産物の生産に取り組んでいます。
 
 
 人間の生命産業である農業を守り、進展させていくことは農業に携わる者の使命であり、農業の基本は「人」です。当JAは「一人は万人のために、万人は一人のために」という協同組合の理念に基づき、組合員や地域住民、消費者からの期待と信頼に応えるため、農業・農村の発展に全力で取り組んでまいります。夢の持てる農業を確立するため、「土」を大切にし、「人」のために「人」がつくる農業を大切にします。
 

新篠津村農業協同組合
〒068-1193 北海道石狩郡新篠津村第47線北13番地  TEL.0126(57)2311 FAX.0126(58)3172
mail info-jashinshinotsu@shinshinotsu.ja-hokkaido.gr.jp
Copyright (C) 2011 JA shinshinotsu All rights reserved.