JA新篠津農業協同組合 トップに戻る SGNet
 
平成30年9月号「あぜみち」のトピックス
小麦受入作業完了 〜穀類調製貯蔵施設
麦わら焼却防止でクリーン農業実践へ! 〜麦わら梱包・搬出作業
一層の発展にむけ通常総会開催 〜農業所得事務連絡協議会第24回通常総会
連携を強固にし、よりよい農業に向かう 〜第2回地区専任制巡回
先進技術に刺激を受ける 〜ICT農業研究会村外視察研修
EM団子で水質改善狙う 〜EM研究会EM団子投入
ドリフト対策を徹底し、順調に作業を進める 〜カメムシ・いもち剤委託ヘリ散布
売れ行き好調!即日完売 〜第29回厚別区民祭り
北海道農業のPRに繋げる 〜HBCラジオに給油所出演
  
ちょっと「あぜみち」を行く

売れ行き好調!即日完売−第29回厚別区民祭り−
 村とJA女性部では7月27日、第29回厚別区民祭りに「新篠津産直売場」を出店した。
 この取り組みは、消費者の「食」への安心・安全に対する意識の高まりを踏まえ、札幌近郊である新篠津村の地理的優位性を活かし、村内農家が生産した新鮮な農産物をPRするとともに、産地の認知度アップと販売促進、消費者との交流などを目的に毎年行われている。
 店頭に並べられた約400点のブロッコリーやトマト、ニンニク、アイスプラントなど、メジャーな野菜から珍しい夏野菜を目当てに会場には多くの人が集まり、賑わいを見せた。また、本年度はブロッコリーの詰め放題を実施し、挑戦した消費者らは試行錯誤しながら袋に沢山のブロッコリーを詰めた。
 販売に参加した女性部員からは、「本年度は日照不足や長雨の影響で、収穫量は多くないが、消費者と対面販売することで、栽培のやりがいを感じることができる。お客様の需要に応えられるよう来年も出品したい」と話した。
 なお、全ての野菜が完売し、販売した女性部員らは満足した様子だった。
     

「あぜみち」で道草

ホクレン灯油得トクキャンペーン
全国どこからでも電話で気楽に、健康と介護のアドバイス!
JA共済の健康・介護ほっとライン
今月の技術情報
平成30年度第7回理事会
巡回検診のご案内
青年農業者の月刊誌「購読のご案内」
臨時休業のお知らせ
家の光図書館
こんにちは赤ちゃん
我が家のHERO

 

新篠津村農業協同組合
〒068-1193 北海道石狩郡新篠津村第47線北13番地  TEL.0126(57)2311 FAX.0126(58)3172
mail info-jashinshinotsu@shinshinotsu.ja-hokkaido.gr.jp
Copyright (C) 2011 JA shinshinotsu All rights reserved.